かんたん姓名判断

姓名判断のプロがおすすめする最強の中性的な名前6選

広告

姓名判断のプロがおすすめする中性的な名前をまとめました。中性的な名前の代表は和希と千明です。私たちはこれまで何千何万という中性的な名前をチェックしてきましたが、最終的に太鼓判を押せる名前はこの2つです。

\最強の中性的名前!/

和希
千明

どれも地運は15画。15画は古くから最強の画数として知られ、その意味は卓越した才能と強運。和希、千明という名前はどちらも非凡で偉大な人生を送る暗示があり、文句のつけるところが全くありません。漢字の意味も良く、おそらく姓名判断において完全にして完璧に近い名前と言えます。

この2つは男女ともに使える名前で、和希は豊穣と平和、千明は知性と希望を意味します。名付けの鉄則と手順で説明したように、いい名前とはある意味平凡な名前です。和希も千明もよくある凡庸な名前ですが、だからこそ最高の名前なのです。

◎最高の名前とは、平凡な名前である

続いて素晴らしい中性的な名前をいくつか紹介しましょう。

  • 真央(15画・大吉)
  • 由記(15画・大吉)
  • 翼(17画・中吉)
  • 司(5画・中吉)

真央と由記は15画で大吉です。真央は央、由記は由という漢字が姓名判断において意見が分かれるところでしょう。

まず央は姓名判断のプロでも見解が厳しく分かれそうです。央の成り立ちは罪人の首かせであるという説があるため、この漢字を嫌悪する人は残念ながら多い。ただこれは説にすぎず、現代では中央、真ん中という意味しか持ちません。ここをどう考えるかで真央という名前のニュアンスが変わってきます。

また由記の由ですが、これは物事の拠り所、根本や原因を表しますが、人によってはこの意味に具体的な意義と暗示を見出すことが難しいでしょう。どんとこい姓名判断では由記を素晴らしい名前と位置づけていますが、人によって意見が異なる可能性があるという点で最強の名前から外しました。

ユキという音は人気ですが、由記の組み合わせがベストと言えます。もちろん他の漢字でも素晴らしい名前はたくさんあります。この由記という漢字は音楽家の梶浦由記氏(女性)に使われています。

翼と司はどちらも中吉ですが、中吉と大吉の差は流派によって異なるため、別の本や媒体で姓名判断をチェックしてみましょう。翼は希望、司は卓越を意味します。

当どんとこい姓名判断ではこの記事を発表するまでに何百個という中性的な名前をチェックしています。厳正なルールに基づいてふるいにかけた中性的な名前が上の6つです。

和希、千明、真央、由記、翼、司

「中性的な名前をつけたい!」と思ったらまずはこの6つが最有力候補になるでしょう。そのうえで他の名前もチェックしてみましょう。

中性的な名前にする前に気をつけたいこと

中性的な名前をつける前に、夫婦で性別について深く話し合いましょう。男の子が女性的とも言える名前を持つこと、あるいはその逆が今後どのように影響するか、そしてそれを夫婦が全く問題なく受け止める自信があるかどうかを話し合うのです。祖父母や親戚にアドバイスを求めることも重要でしょう。

いくつかのフォーラムでは中性的な名前に抵抗感が出てきたという人もいますが、それは後々学校でいじめを受けないか心配になったり、役所や病院で「男です」あるいは「女です」と性別を名乗るのは嫌だったりと、理由は実に様々です。

こうした後悔の声を調べることは重要です。

名付けは後悔を最小限に抑えることが肝心なので、中性的な名前をつけるときは特別に注意しましょう。

参考:姓名判断のプロが双子の名付けで絶対にしないこと

広告

姓名判断

姓名判断

夢占いサイト

夢占い

漢字辞典

漢字辞典

© どんとこい姓名判断|四柱推命館 All rights reserved.