かんたん姓名判断

結婚して名字が変わると姓名判断も変わる!結婚後の外格に注意

広告

姓名判断は名字と名前の画数と読みから運勢を占います。姓名判断は五格三才配置、陰陽配列を中心に考えますが、どれも名字が変わると変わってしまいます。結婚後に名字が変わる方(特に女性)は注意しましょう。

結婚後に運勢が良くなる場合も

結婚後に運勢が良くなるパターンがあります。例えば「相島由美子」という名前は総格が凶ですが、結婚して「中川由美子」になると総格が大吉になります。

相島由美子

結婚後は総格が凶から大吉に。

中川由美子

よく見ると人格が大吉から中吉になっています。姓名判断はすべてが大吉になることはほとんどなく、相島姓から中川姓になった由美子さんの例のように、全部が良くなることは稀です。

結婚前に注意すること

結婚後に名字が変わる方は、次のことに注意しましょう。

  • 総格と人格の両方が吉以上になるようにする
  • 総格、人格、外格のどれかが中吉以上になるようにする

結婚を考えている方は天格と地格に注意する必要はありません。問題は総格と人格です。総格と人格はなるべく両方とも吉以上にしましょう。「中川由美子」という名前はかなりついています。

外格は社交性を表します。「結婚前は外格が良いが、結婚後は外格が凶以下になる」というパターンは、結婚後に社会と縁が薄くなる暗示があります。

広告

姓名判断

姓名判断

夢占いサイト

夢占い

漢字辞典

漢字辞典

© どんとこい姓名判断|四柱推命館 All rights reserved.