かんたん姓名判断

姓名判断の五格とは?天格、地格、人格、外格、総格の概要

広告

天格、地格、人格、外格、総格の五つを五格といいます。それぞれの格は名字と名前に使われている漢字の画数を次のように足した数です。

意味
天格 名字の画数をすべて足した数
地格 名前の画数をすべて足した数
人格 名字の一番下と名前の一番上を足した数
外格 総格から人格を引いた数
総格 天格と地格の合計

手作業で計算する時は天格、地格、人格、総格、外格の順に求めるといいでしょう。

運勢を考えるにあたっては、総格、人格、外格、地格、天格の順に重要です。総格は最も重要で一生の運勢に影響します。人格は総格の次に重要で、五十代までの運勢に影響します。姓名判断は総格と人格を中心に考えます。

外格は環境の良し悪しや社交性を意味します。地格は若年期の運勢を表します。天格はその人の個性や能力にほとんど関係なく、血筋や家族に固有の漠然とした特徴を表します。天格は凶でも大凶でもまったく問題ありません。

天格、地格、人格、外格、総格の五つは数であり、その数に合わせて吉凶があります。例えば15は大吉、9は大凶です。天格、地格、人格、外格、総格のすべてが大吉である必要はありませんが、最低2つは吉以上だといいでしょう。

注意すべき大凶

天格の大凶は問題ありませんが、総格と人格の大凶はやや問題があります。総格と人格は姓名判断の中心だからです。

外格の大凶は環境に恵まれない、人間関係に苦労するといった暗示はありますが、総格と人格ほどの影響はないでしょう。

広告

姓名判断

姓名判断

夢占いサイト

夢占い

漢字辞典

漢字辞典

© どんとこい姓名判断|四柱推命館 All rights reserved.